毎月トレーナー勉強会開催中!詳細はこちら

【栄養学】五大栄養素の役割について

 

こんにちは! パーソナルトレーナーを目指している学生・若手トレーナーの勉強ツールとして

情報配信をしております田草川幸輝です。

 

今回は、【栄養学】 五大栄養素の役割についてお伝えします!

 

五大栄養素とは?

炭水化物

たんぱく質

脂質

ミネラル

ビタミン

を合わせて五大栄養素と言います!

五大栄養素を徹底解説!

5つの栄養素を、

★役割

★主な食品

についてお伝えします!

 

◎炭水化物(糖質)

最も即効性のあるエネルギー源

ヒトは体・脳を動かす為に必要なエネルギー源になっています。

1日に必要なエネルギーは50~70%はこの炭水化物から取り入れています。

【主な食材】

・ご飯 ・餅 ・パン ・うどん ・じゃがいも

◎たんぱく質

筋肉や骨、皮膚、毛髪・血液を作る栄養素

体の中で1番目に多いのが水、2番目に多いのがたんぱく質と言われています!

たんぱく質は、20種類のアミノ酸と組み合わさってできています。

身体の成長の発達、日常生活を活動する上で重要な栄養素となっています。

【主な食材】

・肉、魚、乳製品、卵、大豆製品

◎脂質

最も持続性のあるエネルギー源

脂質は、消費しきれなっか分は脂肪として体内に残ります。

脂肪と聞いて少しイメージが悪い物かとお思いますが、

実は、筋肉や内臓などを守ったり、体温維持をする役目があります!

【主な食材】

・肉、魚、乳製品、植物油、卵、バター、マヨネーズ

◎ビタミン

栄養素の働きをサポートする役割

エネルギーや体を作り、他の栄養素の働きを手助けする役割があります!

ビタミンは13種類ありますが、成長に最も必要なビタミンがあります!

それは、、、

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンDがあげられます!

【主な食材】

レバー、ウナギ、小松菜、ニラ、ほうれん草、パセリ

◎ミネラル(無機質)

体の調子を整える役割

ミネラルは私たちの歯、骨、体の中の働きをスムーズにしてくれる役割があります。

ミネラルが不足すると、下半身の冷え、足がよくつるなど不調の原因になります!

【主な食品】

のり、大豆製品、アワビ、牛乳

まとめ

私たちは、毎日生きる為に必要な5つの栄養素を取らなければいけません。

5つの栄養素は、

★炭水化物

★たんぱく質

★脂質

★ミネラル

★ビタミン

の5つを五大栄養素と言います!

この1つ1つの栄養素が「生きる為に必要な栄養素」となっています。

しっかりとした栄養素をとり、健康な体作りを目指しましょう!!

 

 

オススメ情報!

 

◆無料勉強動画公開中!!!

⇒0円で動画勉強をする

 

◆LINE友達も同時に募集しております!

ご質問やご相談はLINEよりご連絡ください。

ブログでは書けないノウハウ/セミナー優先告知/など

LINEでしか話せない内容などを配信しております。↓

⇒ LINE友達になる

 

◆次回のトレーナー勉強会情報を掲載中!

 

⇒最新の勉強会情報を確認する

 

◆パーソナルトレーナーの勉強ができる!勉強サロンはこちら↓

⇒ トレーナーの勉強サロン詳細を見る

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です