毎月トレーナー勉強会開催中!詳細はこちら

【栄養学】筋肉を増やす為に必要な『グリコーゲン』についてお伝えします!

今回のテーマは、

【栄養学】筋肉を増やす為に必要な『グリコーゲン』についてお伝えします!

皆さんは、筋肉を増やす為にどのような栄養素を食べていますか?

たんぱく質が筋肉を増やすかと思いがちですが、

実は、筋肉に1番重要なのは、『グリコーゲン』です。

『グリコーゲン』は、筋肉を増やす役割をもっています。

なので今回は、

筋肉を増やしたい方に向けて、『グリコーゲン』についてお伝えしていきます!

グリコーゲンとは?

グリコーゲンは、そもそもなんだと思いますか?

グリコーゲンは、『炭水化物』です。

『グリコーゲン』に変わるには3段階のステップをしなければいけません。

1炭水化物を食べると胃で消化され2『ブドウ糖』に変わります。

『ブドウ糖』に変わると一時的に3【筋肉】【肝臓】に保管されます。

このステップをしなければ筋肉を増やす為の『グリコーゲン』が生まれません!

次に、【筋肉】【肝臓】の仕組みについてお伝えします!

 

筋グリコーゲンとは?

『ブドウ糖』に変わったら先ほど言った【筋肉】に保管しなければいけません。

【筋肉】に保管することを『筋グリコーゲン』といいます。

筋肉を増やす為には、『筋グリコーゲン』が一番重要になってきます。

もし筋肉を増やす為の『筋グリコーゲン』がなかった場合には、

余分な筋肉を増やす為の『筋グリコーゲン』を使ってしまい、

  • 筋肉が固くなったり
  • 筋肉が小さくなったり
  • 筋肉の栄養不足

になってしまいます。

そもそも炭水化物を食べない、制限している人は、筋肉が増えにくくなってしまいます。

肝グリコーゲンとは?

『筋グリコーゲン』と一緒で【肝臓】に保管しなければいけないので、

『肝グリコーゲン』に変わります。

『肝グリコーゲン』は筋肉を増やす為ではなく

血糖値の調節をしてくれています。

血糖値は、極端に上がりすぎても、極端に下がりすぎてもよくないことです。

その調節をしているのが『肝グリコーゲン』です。

『肝グリコーゲン』がなかった場合、

『筋グリコーゲン』からエネルギーをもらうことなります。

その分『筋グリコーゲン』も少なくなるので、筋肉を増やす為には、

2つの『グリコーゲン』が必要になってきます。

 

筋肉を増やす為には、糖質制限はやめろ!

流行である糖質制限は、先ほど言った通り

食べないと『グリコーゲン』が誕生しません。

『グリコーゲン』が新しく、新しく誕生しない為、

『グリコーゲン』が少しずつ少なくなってきます。

なかなか筋トレしていても筋肉は増えないと思います!

筋肉を増やす為には『グリコーゲン』を多く誕生させ、

炭水化物をしっかりと食べることです!

まとめ

筋肉に必要なグリコーゲンは、『炭水化物』です。

『グリコーゲン』に変わるには、3段階のステップが必要です。

1炭水化物を食べる

2胃で消化すると『ブドウ糖』に変わります。

【筋肉】【肝臓】に保管されます。

筋肉を増やす為には、この3段階で『グリコーゲン』を誕生させなければいけません。

【筋肉】に保管されると、『筋グリコーゲン』に変わります。

【肝臓】に保管されると、『肝グリコーゲン』に変わります。

この2つの『グリコーゲン』が生まれることにより、

筋肉を増やす為に必要になってきます。

なので、しっかりと炭水化物を食べましょう!!

 

学べるおすすめ記事!

 

プレゼント企画!

 

◆『姿勢評価シート』プレゼント中!

今日から即実践できる30箇所以上の姿勢評価するポイントを記した

『姿勢評価シート』無料プレゼント中!!!

 

LINE登録して無料プレゼントを受け取ろう!!

⇒ LINE友達になる

ID検索は「sjg4507g

 

◆無料勉強動画公開中!!!

⇒0円で動画勉強をする

◆次回のトレーナー勉強会情報を掲載中!

⇒最新の勉強会情報を確認する

◆パーソナルトレーナーの勉強ができる!会員制勉強サロンはこちら↓

⇒ トレーナーの勉強サロン詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です