ヒトは必ずバランスを取ろうとする!

こんにちは! アスレティックトレーナーやパーソナルトレーナーを目指している学生・若手トレーナーの勉強ツールとして

情報配信をしております山本 竜也です。

 

【バランス】

誰もが聞いたことある言葉だと思います。

そしてトレーニングを行う上でも

必ずと言っていいほど必要な能力ですし

バランス能力を向上するためにトレーニングを行う程

バランス能力は大事なものになります。

そんなバランスについて今回はお伝えしていきたいと思います。

 

内側からバランスをとる

過去の記事はこちら

https://personaltrainer-study.com/homeostasis/

ヒトは恒常性(ホメオスタシス)の生き物です。

上記記事でも言っていますが、

一定に保とうとする働きがあるので

血糖値が上がれば必ず下げようとします。

血圧が高ければ低くしようとします。

これが人間の持っている恒常性の機能です!

 

生命を維持するために内側からバランスをとっているんですね♪

 

外側からバランスをとる

外側からもバランスを取ろうとします。

人間は変温性の生き物ではないので気温に対して体温調整はできませんが、

寒ければ着込むことで体温調整

暑ければ薄着になり体温調整

これも生命を維持するために外側からバランスをとっているんですね♪

 

動的なバランスをとる

動きの中でもバランスを取ろうとしています。

これは誰もが当てはまるものです。

【歩行】でもバランスをとっている事は知っていましたか??

右足を出したら左手が出てくる

左足を出したら右足が出てくる

【対角線に】バランスをとっているんです!!

人間っておもしろいですよね♪

 

姿勢すらバランスをとってしまう

僕がこの記事を通して伝えたいことは、

人はバランスを取ることによって生きていると言うこと。

そしてそこから学べることは、

体の歪みさえバランスを取ろうとしているです。

なのでバランスを取る性質上、

体の一ヶ所が歪むことによってそれに適応しようとして

更に体を歪ませます。

例えばX脚。

膝が内側に入ると思いますが、原因は股関節に有りです。

股関節から膝にかけて外から内へ、

膝から足首にかけて内から外へ。

バランスを取っていますよね??

このように体も歪みからバランスをとることがあるんです。

これを覚えておけば体を評価するときに

非常に役に立つと思います!

 

まとめ

人の体は必ずバランスを取ろうとします。

・内側からバランスを取る

・外側からバランスを取る

・動的なバランスを取る

そしてここから学べることは、

【姿勢もバランスを取っている】です。

これを覚えておくと姿勢評価の時にとても役に立ちます!

そして今回書いた以外にも人はバランスを取ろうとしていると思います。

是非探してみてください!!

 

LINE友だちになろう!

毎週月曜配信!

LINEで勉強したい方はお友だちになってくださいね♪

・ノウハウ

・オススメ情報

・抜き打ちテスト

などを毎週月曜日にお送りします!

登録はこちら!

友だち追加

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です